当院の内視鏡検査について

内視鏡検査の特徴

1.内視鏡専門医による正確な診断(治療)を行います。

2.最新の内視鏡システムを導入しています。

​3、苦痛の少ない検査に努めています。​​

「内視鏡専門医」による検査・治療

苦しい、痛いというイメージのため敬遠してしまいがちな内視鏡検査。

当院では豊富な検査・治療実績のある内視鏡専門医が検査を行います。

これまでの経験と患者様のご希望に合わせた鎮静・鎮痛剤の使用により、苦痛の少ない検査を行なって

おります。内視鏡検査に不安のある方や以前検査を受け辛かった方には鎮静法での検査を行っています。

苦痛が少なく安全で確実な内視鏡検査、治療に努めております。

内視鏡検査については、予約制となっておりますのでお電話にてお問い合わせ下さい。

※鎮静法とは・・

鎮静剤を静脈注射し眠ったような状態で検査を受けていただくことです。
ふらつきが残るため当日は事故予防のため乗り物の運転はできません。最寄りの交通機関をご利用いただくか、付き添いの方と来院し、検査時と帰宅時は付き添っていただきます。

二酸化炭素送気による内視鏡検査

内視鏡検査をする際、通常は空気を送って胃や大腸を膨らませて観察します。空気は体に吸収されにくく、ガスとして体外に出るまで腹部膨満感や腹痛などが持続することがあります。

一方、二酸化炭素は空気と比べて体に吸収されやすく、吸収されれば呼吸とともに排出されます。そのため、検査後のお腹の張り感が速やかに軽減します。

「新世代内視鏡システム」を導入しています。

平成27年12月、富士フィルム社製・レーザー光源搭載の新世代内視鏡システム「LASEREO(レザリオ)」を導入しました。内視鏡での特殊光観察により診断精度を向上させ、がんなどの病気の早期発見に努めています。多くのがんに当てはまることですが、特に消化管(食道・胃・大腸)がんは、早期発見し適切な治療を行えば根治が得られる可能性が高い、必ずしも怖い病気​ではありません。

毎年行う検診の一環として内視鏡検査を行うことをお勧めいたします。

内視鏡検査
​Endoscopy

午前:   8:30~12:00

 (受付時間 11:45まで)

午後: 15:00~18:00

 (受付時間 17:30まで)

休診日:水曜・土曜日午後

​    日曜・祝日

診療時間

検査のご予約
ご相談は
0470-33-4065
まで
お問い合わせ下さい
 

胃がん、大腸がんの発見率の向上に有用

通常の内視鏡検査の光

レーザー内視鏡による特殊光

医療法人社団水明会 原診療所 〒299-2403 千葉県南房総市富浦町原岡228-1 TEL:0470-33-4065

Copyright © 2016 Hara Medical Clinic . All Rights Reserved.